×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

地震保険と火災保険

« みずほ銀行のセカンドハウスローン | メイン

地震保険とは?地震保険とは地震を初めとした自然災害用の保険です。

具体的には地震・津波・噴火などの自然災害を原因とした火災や損壊などによる損害を補償する地震災害専用の保険です

地震災害との名前がついてはいますが、火災保険の地震保険特約のようなイメージで火災保険とセットの契約になる事がほとんどでしょう。
基本的には地震保険のみの保険というのは存在しないということです

地震保険の対象となるものは、主契約の保険の対象のうち
居住の用に供される建物と生活用動産(家財)に限られます。


・用するには居住用の建物や家財ですね

・火災保険で補償していない地震による火災や拡大した被害・損害についての補償をする。

・地震保険は一つの制度です。どんな保険会社を利用しようともその補償内容は同一のものです。火災保険と違って地震保険とは国と民間企業が協力しているものであり、窓口や代理店が火災保険の取り扱い各社という事になっています

当記事執筆時点でクライストチャーチの地震や日本でも大地震が起きております。
あまりなじみの無い保険せいどではありますが、なんだかんだと地震の国ですので備えは必要かもしれません

詳しい地震保険の相談は以下へ資料請求を ↓ ↓

火災保険の比較、相談は『学んで相談火災保険』で!




サイトTOPへ

スポンサードリンク

RSS

ウェブ検索

カスタム検索